読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

node.js + backbone.js + mongodb + coffeescriptのコードサンプルとUI駆動開発

node.js javascript coffeescript 開発手法


node.js、backbone.js、mongodb、coffeescriptなどを使用したシンプルなCRUDアプリのサンプルがgithubで公開されていましたので、動かして遊んでました
フレームワークはexpressを使用しています。

https://github.com/gelnior/ponyo

ちゃんと動きます


そもそもは以下のエントリでui_driven_development(UI駆動開発?)の紹介用として作成されたようです。
https://gelnior.wordpress.com/2011/12/27/web-application-development-workflow-with-node-js/


UI駆動開発ですが、詳細はエントリを見ていただくとして、概要だけ紹介すると

1. Make a branch
2. Write UI specs + commit
3. Write UI specs code + commit
4. Write UI code + commit
5. Write backend resource specs + commit
6. Write backend resource tests + commit
7. Write backend resource code + commit
8. Run all tests
9. Test your app manually
10. Rebase branch
11. Merge branch + push
12. Refactor if needed


こんな感じで、要するにサーバーサイドのテストの前に、クライアントサイドのテストも書こう、というものです。

backbone.jsのようなクライアントサイドMVCフレームワークを使用する場合、クライアント側のコード量がけっこう大きくなるので、品質確保のためにはこのようなワークフローがよいのかもしれませんね。
開発スピードは落ちそうですけど。