読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PycharmとVagrant

pycharm

Pycharmにはvagrantと連携する機能が用意されている。


settings->Vagrant

vagrantの実行パスやboxを管理している。
下部の+ボタンからboxの追加もできる。


Tools -> Vagrant -> init in Project Root
でVagrantfileを作成してくれる

boxが複数ある場合は、boxを選択するダイアログが表示される


作成されたVagrantfileを見ると、config.vm.boxがちょっとおかしくて、(virtualbox)まで記載されている。

  config.vm.box = "centos           (virtualbox)"

これはいらんから消しておく

  config.vm.box = "centos"


あとは普通にUpやHaltができるくらい